So-net無料ブログ作成

高岡奏輔 久しぶりのドラマ出演 [芸能]

すっかりテレビから姿を消していた
高岡奏輔(32)がドラマに出演する。

「さだまさしドラマスペシャル故郷~娘の旅立ち~」以来
3年半ぶりのドラマ出演となる。



今回出演するドラマは

TBS系連続ドラマ「SAKURA~事件を聞く女~」(月曜後8・00)の第9話。


「SAKURA~事件を聞く女~」は
仲間由紀恵(34)主演の刑事ドラマ。


image.jpg(Yahooニュースより)



高岡はけんかで殺人を犯し
2週間前に出所してきた男。

妻の実家である工務店の経営危機を救おうとする最中に、商店街再開発計画に絡むトラブルに巻き込まれてしまう役どころ。



久々の撮影に
「スタジオに入ったとき、
(以前は)ここに毎日いたなと思いだしました」
と感慨深げに語った。



 高岡は11年に放送されたフジテレビ「さだまさしドラマスペシャル故郷~娘の旅立ち~」以来3年半ぶりのドラマ出演となり「撮影スタジオに入ったとき、(以前は)ここに毎日いたなと思いだしました」と感慨深げ。


 「今まではどちらかというと作品に
物凄くこだわるタイプだったんですが、
映画で若松孝二監督とお仕事させていただいた時に、
若いうちは何でもやって、
つまらないと感じたら
自分で仕事を楽しくしちゃえばいいんだ
と言われたことがきっかけで、
今はとにかく何にでも
トライしてみようという気持ちで
仕事に臨んでいます」
とやる気をみせていた。


12年10月に亡くなった若松監督の遺作
「千年の愉楽」に田口三好役で
出演していた。


貪欲にトライする
一皮むけた高岡奏輔に
期待したい。


スポンサーリンク


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

nice! 0

nice!の受付は締め切りました

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。